迅展企業 各種実績例2

空調機用コンプレッサー工場 前処理・電着塗装ライン実績(pdf資料)

迅展企業は台湾日立(Johnson Controls-Hitachi Air Conditioning Taiwan)と長年の取引関係を築き、部品の洗浄・前処理設備から室外機部品の電着塗装ライン、コンプレッサーの前処理・電着塗装ライン等5ラインの導入実績を有し、その関係はさらに静岡県の清水製作所、マレーシア工場、フィリピン工場等にまで及び、台湾で製造された空調機用コンプレッサーは日本にも輸出されています。コンプレッサーの生産ラインからはオーバーヘッドコンベアで搬送し、コンパクトな前処理・電着塗装ラインに自動移載し処理後に自動移載で階下の検査・梱包場に運ばれ低コスト・省人化に貢献しています。 2019年8月末完成予定で室外機部品の前処理・電着塗装ラインの更新工事中。

     組立ラインから搬送・自動移載    水中圧気漏れ検査     前処理・電着処理工程へ  スプレー式リン酸鉄前処理装置        水洗1、2槽         電着塗装           UF回収水洗槽         エアーブロー                  UF回収装置・純水装置他・UF回収装置制御盤     整流器(三社電機製)        OHC、移載装置を経て階下の検査・梱包場へ

補修用バンパー世界最大手 台湾東陽実業 バンパー塗装ライン他(pdf資料)

補修用バンパーを生産し世界100ヵ国以上に輸出している台湾東陽実業の最新のフレーム処理・プライマー塗装ブース・搬送装置・乾燥炉・ロボットシステム11ラインを設計・製造・施工。その他補修部品塗装ライン、ドイツOEM3社向けの自動車内装部品の水性塗装ラインも受注し大変良好な関係を維持している。                                   ガラスパーティションで内部が見える前処理・塗装ブースと2Fに乾燥炉がセットになったラインが11ライン並ぶ壮大なライン       

         ドイツのOEM3社向け自動車内装部品の水性塗装ライン      ドライアイス洗浄ブース    その他補修部品塗装ライン

2020年4月9日更新

inserted by FC2 system